祇園のワインバー『空き箱』

 

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ダンディーマン | TOP | ホームBARに里帰り >>

2011.12.10 Saturday

南仏のピノ・・・おいしいです

DSC02716.jpg

【今日の祇園ワインバー空き箱】

本日のお客様は、京都の老舗フレンチレストランのソムリエさんがです。
今日はめずらしくお仕事仲間の方とお休みが合ったということで
ご一緒にご来店くださいました。

寒い外から暖かい店内へほっこり。
落ち着いてきたところでソムリエさんセレクトの、ラングドックのピノ・ノワール
「シェマン・ド・マルキエール」で乾杯。
このワイン、畑はピレネー山脈から来る寒冷な気候の影響でラングドックでも
けっこう涼しくて、ブルゴーニュの条件と非常によく似てるんです。
樽香はちょっと控えめですが、果実味となかなかのボディがありますので
けっこう飲みごたえのある南仏のピノノワールです☆
お手頃価格なので、この価格帯でピノを飲むならブルゴーニュよりもおすすめです!

【喬】

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://akibaco.jugem.jp/trackback/760

トラックバック

▲top